2009年03月03日

CINEDRIVE 2009 作品紹介(1)

CINEDRIVE 2009で、映画「f(t)」が上映されますが、他の僕が関わった作品を紹介します。


まず、大野監督『塗りたてのペンキに、涙。』。
音楽(スコア)担当で参加しております。

一味変わった、「婚約した二人」のドラマ。
コミカルテイストな演出なんですが、内容は座った感じの長編で、しっかりとしたドラマを魅せる仕上がり。

 3/09(月)13:30〜PLANET+1
 3/21(土)15:00〜シネ・ヌーヴォX 
 4/01(水)14:30〜PLANET+1

音楽は冒頭からクラシカルな響きのフィルムスコアリング。弦・木管+鍵盤類のビートレスなオーケストレーション。
今のところ一番新しい担当作ですね。

キレイな曲だけど聴いたことある響き…という音楽は多いですが、このサントラは一味二味も深みのある楽曲ばかりです。是非耳を傾けていただければ、と思います(笑。



- - -



『f(t)/エフ・ティー』(06−L枠、他2作品と同時上映)
 監督:水流ともゆき 出演:篠崎雅美、岡崎広志、佐藤七ほか

3/9[月] 17:00〜 PLANET+1   3/17[火] 17:00〜 シネヌーヴォX
posted by 水流ともゆき(監督・音楽) at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 進行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック